grawords

grawords

blogブログ

[column]ピカーン!どんな時にアイデアが浮かぶ?

こんにちは。グラワーズの小島です。

私たちの仕事はデザインでもライティングでも企画でも運営でも、
なんでも形にする前に色々なアイデアを出しては練っていきます。

日々さまざまな業務を行っていく中で、どういうときにアイデアが浮かぶのか。
今回はデザイナー3人の声をご紹介します⭐︎

シャワーや歯磨きタイム


ある程度アイディアに関して真剣に考えたり、リサーチをしたりした後、
自分の時間で思いつくのが下記のタイミングです!

・体を洗っているとき
シャンプーの時は鼻歌ですが、ボディソープの泡をもこもこさせているときは、大体何か考えています(笑)
自分でも心配するくらい、落ち込むことが少ないので…大体がアイディアを考えているか妄想か、
しょうもないことを考えているか、です(笑)
こういうのしたらどうなるんだろう?とかアイディア+妄想も考えますが、
なんでホワイトチョコってカカオ入ってないのにチョコなんだろう?とか、
くだらないことも考えます。
(ホワイトチョコ苦手なので気になってお風呂上がりに調べました笑)
そこからアイディアが生まれることもあります!

・歯を磨いているとき
この時間は鏡の前で自分を見るので、なんだか冷静になれる時間です。
明日のこと、お仕事のこと、デザインのこと、家族や友人のことなど、
歯ブラシをシャカシャカさせながらボーッと考えます。
日付が変わるくらいの時間に歯を磨くので「そういえば〇〇さん、もうすぐ誕生日だな〜」
「こういうプレゼント渡そう」みたいなお仕事以外のアイディアも、このタイミングで思いつきます!

ひたすら書き書き!


私は頭の中で色々考えても、なかなか上手くまとめられないので、ひたすら紙に書き出すようにしています。
巷では「ジャーナリング(書く瞑想)」「ライティングセラピー」「エクスプレッシブライティング」などと呼ばれています。

とりあえず現状の課題や思いついたことを、文字・図形・イラストでひたすら書き出すことで、考えやアイデアの棚卸しをします。
そうすると頭の中がリセットされていき、アイデアが浮かびやすくなります。

ちなみに、キーボードで打ち込むよりも、ペンを使って紙に書くのが一番です!
パソコンが必須で、日々新しい技術を取り入れるお仕事ですが、
人間のカラダは昔からそうそう変化しないんだなぁと感じる今日この頃です。笑

ぼーっとしている時にピカーン!


私は圧倒的に湯船に浸かっている時にアイデアが浮かびます。
最近は企画や運営について考えることが多いのですが、
あーでもない、こーでもない、とウーウーしながら帰って、ご飯を食べて、
お風呂に浸かるとウーウーが整理されて閃光が走ります(笑)
「これだー!わたし天才!」とひとりで盛り上がるのですが、
お風呂から上がると冷静になってきて、きちんと整理を始めます。
なんとなく歩いていたり長時間電車に乗っている時に『ハッ!』となることもあるので、
ぼーっとしていることが大事なのかもしれません。
昔、「小島さんは力を抜いている時の方が良いものを作る」と言われたこともあります^^;

サロンさんのデザインは大体お打ち合わせをしている最中にぼんやり浮かんでいることが多いです。
どちらかというと話しながら頭に画とかイメージが浮かぶタイプなようなので、
ひとりで受け持つ案件の時はそのままばーっと作ってしまいます。

***

私から見ていてもみんな考えることが好きな人たちだなと思っています。
そして思いついたことを思いついたままに言うのではなくて、
きちんと整理までしてから共有してくれる印象があります。

技術は進歩がすさまじいですが、アイデアは人間の脳が必須ですからね!
これからもあれやこれやとみんなで考えていこうと思います。

contactお問い合わせ

まずはお気軽にご連絡ください

ホームページ、カタログ制作、ライティング等
なんでもご相談ください。

お問い合わせ・資料請求